未分類

コパアメリカ2019の日本代表スタメン予想布陣!対戦国のメンバーも調査!

更新日:

もうすぐコパアメリカ2019ブラジル大会が始まりますね!

日本は招待国枠ですが、コパアメリカ出場は20年ぶり!!

南米の強者との戦いでサッカーファンとしては、注目度高い大会です。

日本代表は若手中心のメンバーとなり、その中で注目は久保建英選手です!

幼い頃にスペインの名門バルセロナFCの下部組織に在籍し、テクニックは抜群。

スタメン起用はあるか、布陣を予想してみました。

  • コパアメリカ2019日本代表スタメン予想
  • コパアメリカ2019チリ代表召集メンバー
  • コパアメリカ2019ウルグアイ代表召集メンバー
  • コパアメリカ2019エクアドル代表召集メンバー
  • コパアメリカ2019のレギュレーション概要とグループリーグ予想
  • コパアメリカ2019はどうやって見る?

と書いていこうと思います。

【関連記事↓】

コパアメリカ2019は地上波放送やテレビ中継に見逃し配信はある?放映権やスカパーも調査!

コパアメリカ2019日本代表スタメン予想

フットボールチャンネルより引用

まず、コパアメリカ召集メンバーを見てみましょう!

▽GK
小島亨介(大分トリニータ)
大迫敬介(サンフレッチェ広島)
川島永嗣(ストラスブール/フランス)
▽DF
植田直通(セルクル・ブルージュ/ベルギー)
板倉滉(フローニンヘン/オランダ)
岩田智輝(大分トリニータ)
立田悠悟(清水エスパルス)
原輝綺(サガン鳥栖)
杉岡大暉(湘南ベルマーレ)
菅大輝(北海道コンサドーレ札幌)
冨安健洋(シント=トロイデン)
▽MF
柴崎岳(ヘタフェ/スペイン)
中山雄太(ズヴォレ/オランダ)
三好康児(横浜F・マリノス)
伊藤達哉(ハンブルガーSV/ドイツ)
中島翔哉(アル・ドゥハイル/カタール)
松本泰志(サンフレッチェ広島)
渡辺皓太(東京ヴェルディ)
安部裕葵(鹿島アントラーズ)
久保建英(FC東京)
▽FW
岡崎慎司(レスター/イングランド)
前田大然(松本山雅FC)
上田綺世(法政大)

フットボールチャンネルより抜粋

6月前半にある「キリンチャレンジカップ2019」で召集されているので国内組の若手が多く選出。

そして、コパアメリカは選手の拘束権がないので、海外組は数名です。

その中で注目はやはり、久保建英に安倍裕葵の中盤攻撃陣の若手や中島翔哉のドリブル!

ボランチに柴崎岳のパートナーに誰をもってくるのか。

不動のセンターバック吉田麻也もいないので、センターバックも気になります。

布陣は3バックもオプションで試す機会になりますが、基本は4バックになるかと。

やはり南米は攻撃陣が半端ない大スター揃いですからね(笑)

スピードもあります!

スタメンの布陣としては4-2-3-1になると予想!

対戦国によってスタメンを大きく変えると思いますが、基本のスタメンを予想していきます。

コパアメリカ2019日本代表スタメン予想メンバー(4バック)

GK:大迫敬介

DF:冨安健洋、植田直通、立田悠吾、杉岡大暉

MF(ボランチ):柴崎岳、中山雄大

MF(攻撃的):中島翔哉、伊藤達哉、久保建英

FW:岡崎慎司

予想と期待も込めて選びました!

DFは冨安と植田がセンターバックになると予想。

MFはスタメンを期待したい久保建英。

個人的には中島のトップ下が見てみたい!

中島のドリブルは南米選手に通用するし、適度に遊びがあり、本気にさせます!

FWはやはり欧州で長年戦ってきた岡崎慎司!

FWの大迫がいないので、この3人を選ぶなら、まず岡崎慎司を見てみたい。

といった予想です。

他の方のスタメン予想も見てみましょう!

FWが上田となり、岡ちゃんは外していますね。

フォーメーションは私と同じですが、ボランチとトップ下が違います。

確かに三好はおもしろいかも!

今のところはまだ予想も少ないですが、更新していきますね!

次に日本代表と予選を戦う対戦国メンバーを書いていきます。

コパアメリカ2019チリ代表召集メンバー(6月18日試合)

チリといえば、前回優勝チームで前々回も優勝で連覇している強豪チーム!

FIFAランクは15位!!!

ランクだけみると日本の格上の相手!

世界屈指のスターといえば、バルセロナのビダル、マンUのサンチェスです。

ビダルとサンチェスのフィジカルは世界屈指で、スピードもあります。

そして、チーム力がすごく、組織として連携が上手くされています!

メンバーは以下になります。

■GK
ガブリエル・アリアス(ラシン・クラブ/アルゼンチン)
ブライアン・コルテス(コロコロ)
イェルコ・ウルラ(ウアチパト)
■DF
マウリシオ・イスラ(フェネルバフチェ/トルコ)
ゴンサロ・ハラ(エストゥディアンテス/アルゼンチン)
ギジェルモ・マリパン(アラベス/スペイン)
パウロ・ディアス(アル・アハリ/サウジアラビア)
イゴール・リチノフスキー(クルス・アスル/メキシコ)
オスカル・オパソ(コロコロ)
ジャン・ボセジュール(ウニベルシダ・デ・チリ)
■MF
アルトゥーロ・ビダル(バルセロナ/スペイン)
チャルレス・アランギス(レバークーゼン/ドイツ)
エリック・プルガル(ボローニャ/イタリア)
ガリー・メデル(ベジクタシュ/トルコ)
パブロ・エルナンデス(インディペンディエンテ/アルゼンチン)
ディエゴ・バルデス(サントス・ラグナ/メキシコ)
エステバン・パベス(コロコロ)
■FW
アレクシス・サンチェス(マンチェスター・ユナイテッド/イングランド)
エドゥアルド・バルガス(ティグレス/メキシコ)
ニコラス・カスティージョ(クラブ・アメリカ/メキシコ)
アンジェロ・サガル(パチューカ/メキシコ)
フニオール・フェルナンデス(アンタルヤスポル/トルコ)
ホセ・ペドロ・フエンサリダ(ウニベルシダ・カトリカ)

goal.comより抜粋

ただ、点取り屋サンチェスはもしかすると欠場の可能性もあるかもしれません!

感染症にかかり、コパアメリカに間に合うか不透明のようです。

私としてはサンチェスは見たいですが、間に合うのか。

コパアメリカ2019ウルグアイ代表召集メンバー(6月21日試合)

ウルグアイといえば、W杯でもベスト4に入るほどの強豪!

FIFAランクは6位!!!

こちらも格上!

世界屈指のスターは、ゴディン、カバーニ、スアレスですね!

ゴディンの守備にカバーニとスアレスの前線は非常に危険です。

特にカバーニ、スアレスは要注意!

スアレスはバルセロナでメッシとも同等に渡り歩いているし、カバーニはパリサンジェルマンでネイマール、ムバッペと前線を組んでいます!

この二人にパスが渡る前に潰さないと、やられますね。

ウルグアイ代表メンバーは以下になります。

▼GK
フェルナンド・ムスレラ(ガラタサライ/トルコ)
マルティン・シルバ(リベルタ/パラグアイ)
マルティン・カンパーニャ(インディペンディエンテ/アルゼンチン)
▼DF
ディエゴ・ゴディン(アトレティコ・マドリード/スペイン)
ホセ・マリア・ヒメネス(アトレティコ・マドリード/スペイン)
セバスティアン・コアテス(スポルティング/ポルトガル)
マルティン・カセレス(ユヴェントス/イタリア)
ジオバンニ・ゴンサレス(ペニャロール)
ディエゴ・ラクサール(ミラン/イタリア)
マルセロ・サラッチ(ライプツィヒ/ドイツ)
▼MF
ルーカス・トレイラ(アーセナル/イングランド)
マティアス・ベシーノ(インテル/イタリア)
ロドリゴ・ベンタンクール(ユヴェントス/イタリア)
ナイタン・ナンデス(ボカ・ジュニオルス/アルゼンチン)
フェデリコ・バルベルデ(レアル・マドリード/スペイン)
ニコラス・ロデイロ(シアトル・サウンダース/アメリカ)
ジオルジアン・デ・アラスカエタ(フラメンゴ/ブラジル)
ガストン・ペレイロ(PSV/オランダ)
▼FW
エディンソン・カバーニ(パリ・サンジェルマン/フランス)
クリスティアン・ストゥアニ(ジローナ/スペイン)
マキシミリアーノ・ゴメス(セルタ/スペイン)
ジョナタン・ロドリゲス(クルス・アスル/メキシコ)
ルイス・スアレス(バルセロナ/スペイン)

サッカーキングより抜粋

コパアメリカ2019エクアドル代表召集メンバー(6月25日試合)

エクアドルはFIFAランクが唯一より下の59位!

ですが、侮ることはできないです。

こちらも世界屈指のスターがいます!

アントニオ・バレンシアは長年マンUに在籍し、香川真司とも同僚だった選手!

スピードもあり、的確なアシストが強味で、ゴールも取れる選手。

あとは、同じ名前のエネル・バレンシア!

エヴァートンやウエストハムで活躍した選手で欧州経験が豊富で注目選手です。

エクアドル代表メンバーは以下になります。

▼GK
アレクサンデル・ドミンゲス(ベレス・サルスフィエルド/アルゼンチン)
ペドロ・オルティス(デルフィン)
マキシモ・バンゲラ(バルセロナSC)
▼DF
アルトゥーロ・ミナ(イェニ・マラティヤスポル/トルコ)
ロベルト・アルボレダ(サンパウロ/ブラジル)
ペドロ・パブロ・ベラスコ(バルセロナSC)
クリスティアン・ラミレス(クラスノダール/ロシア)
シャビエル・アレアガ(シアトル・サウンダーズ/アメリカ)
ホセ・キンテーロ(LDUキト)
ベデル・カイセド(バルセロナSC)
ガブリエル・アチリエル(モナルカス・モレリア/メキシコ)
▼MF
レナト・イバーラ(クラブ・アメリカ/メキシコ)
カルロス・グルエソ(FCダラス/アメリカ)
ロマリオ・イバーラ(ミネソタ・ユナイテッド/アメリカ)
アイルトン・プレシアード(サントス・ラグナ/メキシコ)
ジェフェルソン・イントリアゴ(LDUキト)
アントニオ・バレンシア(マンチェスター・U/イングランド)
ジェフェルソン・オレフエラ(LDUキト)
アンドレス・チカイサ(LDUキト)
ジェクソン・メンデス(オーランド・シティ/アメリカ)
▼FW
カルロス・ガルセス(デルフィン)
アンヘル・メナ(レオン/メキシコ)
エネル・バレンシア(ティグレス/メキシコ)

サッカーキングより抜粋

コパアメリカ2019のレギュレーション概要とグループリーグ予想

グループはA、B、Cとあり日本代表はC組にいます。

そのグループ上位2チームが決勝トーナメント出場が確定し、各グループ3位のうち上位2ヵ国が進出。

計8チームが決勝トーナメントに進出します。

グループAはネイマール率いるブラジルが順当に上がり、2位はベネズエラかなと。

グループBはアルゼンチンとコロンビアが順当に上がるでしょう!

グループCはウルグアイとチリが上がると思いますが、ウルグアイには近年日本代表が勝った試合があります。

日本も入り込める可能性はあります。

3位から上がるのはパラグアイ、日本あたりかなと予想。

ただ、国内組の若手中心ですから何とも言えないですね。

コパアメリカ2019はどうやって見る?

日本代表の試合だから、テレビで生放送するんじゃないの?

時差が12時間あるから、録画で見ればいいかと考えてる方。

今回のコパアメリカは地上波での放送はありません!!

私もこれには驚きました!

でも、ないのはないので諦めてYouTubeなどでアップされるのを待つかと思っていても、やはり生放送を見たいですよね?

そこで色々調べてみたのですが、「DAZN(ダゾーン)」という動画中継サービスでの独占配信が決定したようです!

独占ですよ独占!

DAZNでしか生放送は見れないということです。

しかも嬉しいことに、普段なら1ヶ月無料期間があり、なんと今だけ2ヵ月無料のトライアルキャンペーンがあります!

登録だけで簡単にコパアメリカの全試合が見れるということです!

地上波はないので、絶対生放送で見たい方はDAZNに登録してみてくださいね!

登録は3分ほどでできるので、簡単に視聴できますよ↓

⇒コパアメリカ2019を無料で見るにはこちらをタップ!

その他にも海外サッカーやMLBと幅広いジャンルを無料でスマホで見れるので、おすすめです!

まとめ

今回はコパアメリカ2019のスタメン予想やグループリーグ対戦国のメンバーを書いてきました。

スタメン布陣は4-2-3-1で、スタメンの予想は久保建英も前線に入れています。

対戦国は前回も前々回も優勝のチリ、スアレスとカバーニ率いる強豪ウルグアイ、マンUのアントニオ・バレンシアがいるエクアドル。

決勝トーナメントには8チームが進出できます。

コパアメリカ2019は地上波での生放送はありませんが、中継はDAZNというアプリでの独占配信のみ。

私もすでに登録して準備済み(笑)

日本代表は決勝トーナメントに進出できるか楽しみですね。

頑張れ日本!!!

【関連記事↓】

コパアメリカ2019は地上波放送やテレビ中継に見逃し配信はある?放映権やスカパーも調査!

コパアメリカ2019のパブリックビューイングやスポーツバー場所は?東京と大阪に愛知を調査!



-未分類
-,

Copyright© 子供に尽くしすぎて毎月お小遣いが底をつく3児の父親のブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.