その他

京アニ火災犯人の放火の動機は?動画に被害状況やTwitterの声も調査!

更新日:

火災2019年7月18日の午前に大変な悲劇がおきました。

京都市伏見区にある人気アニメ制作会社で有名な「京都アニメーション」で大火災が起こり、大変な被害がでています。

この原因が放火のようです!!

なぜこんなことをしたのか?

ゆるせたい犯人について今回は、

  • 京都アニメーション火事の第一スタジオ被害状況
  • 京都アニメーションに放火した犯人の動機は?
  • 京都アニメーション火災のTwitterの反応
  • 京都アニメーションの動画まとめ

と調べてみました。

【関連記事↓】

京アニ今期どうなる?爆発火災に炎上で本社の対応は?制作作品も調査!

京都アニメーション火事の第一スタジオ被害状況

京都アニメーション会社の第一スタジオで午前10時半ごろに火災が発生しました!

犯人の40代男はすでに確保済みで麻酔をうたれ、京都内の病院にいるようです。

当時現場にはたくさんの人がいたスタジオでの火災。

7月18日15時時点ではまだ救助活動中ですが、被害状況です。

18日午前10時半ごろ、京都市伏見区桃山町因幡にあるアニメ制作会社「京都アニメーション」の第1スタジオで爆発を伴う火災が発生し、1人が死亡した。

負傷者は30人を超え、京都府警によると、病院に搬送された人の中にも死者がいるとみられ、連絡が取れない人も約20人いる可能性がある。

Jiji.comより引用

不明者が多いのが、すごく心配なところ。

本当にゆるせない!

【追記の被害状況】

12人が心配停止。

ひどすぎる。

【21:.00追記】

死者25名。

なんということか。

【23:00追記】

死者33名。

最大最悪の事件です。

京都アニメーションに放火した犯人の動機は?

ここまで被害をだした犯人の動機は何なんでしょうか?

この会社に恨みがあるのか。

まず、犯人はガソリンをまき、それに火をつけました。

出火元は玄関のようです。

事前に計画していた犯行ですね。

京都府警は、ガソリンのような液体をまいた男(41)を確保した。男もけがをしており、病院に運ばれた。男は「1階で液体をまいて火をつけた」と話しているといい、放火事件とみて捜査している。出火当時、建物内では70人以上が働いていたという。現場には複数の刃物が落ちていたが、男のものかはわかっていない。

朝日新聞より引用

犯人情報追記7/19

動機は「自分の小説を盗まれたから」といっているそうです!

拘束された時に

「パクりやがってー!」

と言っていたそうですが、自分の小説?!

「ハァっ?!」

って感じです。

それで、これだけの事件を起こすとは。

【7/19最新追記】

犯人の名前が特定!

埼玉県在中の41歳「青葉真司(あおばしんじ)」容疑者!

動機についてはまだわかっていませんが、ネット上でこのような噂がありました。

この『響け! ユーフォニアム』というアニメは京都アニメーションが手がけており、テレビアニメや映画もあるほど人気作品です。

どんな理由があっても、放火なんて絶対に許されないことですが、このことが動機だとすると、最低すぎます。

こういう事件の犯人はなぜ他人を巻き込むのか。

また動機がわかり次第、追記していきます!

京都アニメーション火災のTwitterでの反応と動画

Twitterではたくさんの方々が反応しています。

本当にゆるせないです!

https://twitter.com/AWfQLbPHZCEtO3K/status/1151734390310887425?s=19

逃げ遅れた方が無事に救助されるといいですね。

梅雨前線に台風もきてますし、早く救助してあげてほしい。

京アニのアニメは世界にもファンが多く存在します。

本当に悲劇です。

テロと同じ行為ですよね。

これから京アニはどうなるのか。

影響は計りしれません。。。

京都アニメーション火災の動画まとめ

本当に偉大な場所なんです。

それをよくも。。。

まとめ

今回は速報で京都アニメーションで起きた火災について書いてきました!

犯人の動機はまだ判明していませんが、少なからず京アニの作品に何か因縁があったのは間違いないでしょう!

だからといって、絶対してはいけない行為をした犯人は絶対にゆるせません!!

まだ救助活動中なので、1人でも多くの方々の無事をお祈りしています。

【関連記事↓】

京アニ作品の作画や原画焼失で損害額は?倒産や合併のこれからも調査!

京アニ火災の犠牲者(被害者)の氏名にリストは?安否不明の監督やアニメーターを調査!



-その他
-,

Copyright© 子供に尽くしすぎて毎月お小遣いが底をつく3児の父親のブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.