オンライン関連 音楽関連

矢沢永吉ライブ配信をテレビの大画面で見るには?必要なグッズまとめ!

投稿日:

こんにちは。サトパパです。

2020年8月6日(木)20:00~矢沢永吉(永ちゃん)の「ROCK MUST GO ON2019 at Yokohama Arena」のライブが初配信されますね!

チケットがSOLD OUTした伝説の横浜アリーナ公演で未発売の貴重なライブ映像です。

今回のライブはネット配信になりますが、スマホで見たい方やテレビの大画面で楽しみたい方もいらっしゃるでしょう。

そこでこの記事では、

  • 矢沢永吉ライブ有料配信2020をテレビで視聴できる配信サービスは?
  • 矢沢永吉のライブ配信(横浜アリーナ)をテレビで視聴するために必要なグッズは?

と書いていこうと思います。

【関連記事】

矢沢永吉ライブ有料配信2020をテレビで視聴できる配信サービスは?

「ROCK MUST GO ON2019 at Yokohama Arena」はDVD未発売となり、今回はネットでの配信です。

テレビで視聴するには別途グッズも必要となるので、早めに準備が必要ですよ。

当日にテレビで視聴する方はすでに準備をしっかりされていますね!

まず、今回の矢沢永吉ライブ配信を視聴できる配信サービスから見てみましょう!

  • GYAO!
  • FanStream
  • U-NEXT
  • LINE LIVE
  • neo bridge

上記の5つとなります。

以下で詳しく書いていきますね!

矢沢永吉のライブ配信(横浜アリーナ)をテレビで視聴するために必要なグッズは?

こういった動画配信サービスをテレビで視聴するには別途機器が必要になります。

それぞれのサービスによって、必要な機器も異なりますので、それぞれ書いていきますね。

U-NEXTでテレビ視聴する場合

まずU-NEXTでテレビの視聴をする際ですが、機器が必要な方でもU-NEXTは、どのサービスよりも選択肢が一番多いですね。

  • Fire TV Stick
  • AndroidTV
  • U-NEXT TV
  • Chromecast&スマートフォン
  • パソコン
  • AirPlay
  • HDMIケーブル

Fire TV StickやChromecastも利用できますし、HDMIケーブルとPCの接続でも視聴できます。

もちろんスマホやタブレット、PCでの視聴も可能です!

テレビの機種によって対応が違いますのでU-NEXT公式サイトでご確認ください。

また、U-NEXTはテレビで見る選択肢が多いだけでなく、料金も最も安く視聴できるので当サイトでは最もおすすめしています。

下記の料金表を見てみてください。

サービス名 視聴料金 無料期間
U-NEXT 実質3200円(ポイント利用時) 31日間
FanStream 3800円 なし
GYAO! 3800円 なし
LINE LIVE 3800円 なし
neo bridge 3800円 なし

※見逃し配信はチケット購入者のみ視聴可能です。

U-NEXT以外のサービスでは3800円のチケット代をそのまま支払う形になりますが、

実はU-NEXTは31日間の無料お試し期間があり、初回登録すると特典として、600ポイントがもらえ、今回の視聴料金に利用できます!

ということは、チケット料金が3200円となり、どの動画配信サービスよりも、お安く視聴ができるんです!!

以下の記事に詳しく書いているので、参考にしてみてくださいね↓

FanStreamでテレビ視聴する場合

FanStreamでテレビ視聴する方法について調べてみました。

FanStreamでは、HDMIケーブルなどの有線ケーブルを繋ぎ、テレビ視聴は一応可能です。

※ChromecastなどのスマートTVには対応していません。

ただ、公式ではテレビ視聴はできると記載されているものの、ケーブルの繋ぎ方などはサポートは対象外となっています。

アプリメインのサービスですから、こちらを使うならスマホで視聴になりますね。

GyaO!でテレビ視聴する場合

GyaO!でテレビ視聴する場合はU-NEXTの次に選択肢が多くなります。

  • Fire TV Stick 
  • Chromecast
  • Android TV
  • Air Stick

などがありますね。

普段の注意点としては、Fire TV Stick 第一世代には対応していないということなんですが、

GyaO!は今回のライブ配信にはテレビ視聴に対応していないようです。

テレビで見たい方は、注意してくださいね。

LINE LIVEでテレビ視聴する場合

LINE LIVEをテレビ視聴する際は、2つの方法があります。

  • HDMIケーブルで有線接続
  • ミラーリング

ミラーリングとは、スマートフォンの画面をテレビに表示させる機能で、できなくはないですが、動きが遅くなったりすることもありますね。

もし、LINE LIVEでテレビ視聴したい場合は、ケーブルを接続する方法がオススメです。

ただ、公式サイトで「テレビ視聴方法」を検索しても当てはまるものはなかったので、推奨されていない可能性はありますね。

neo bridgeでテレビ視聴する場合

neo bridgeは最近できた次世代型ファンコミュニケーションサービスですね。

ネットの仮想空間を通じて発信者とファンがコミュニケーションを図ったり、 趣味が同じ人同士で時間を共有したりできる新しい架け橋となるサービス。

まだ新しいサービスで私自身も初めて知りました。

こちらで推奨されている動作環境が以下になります。

・スマートフォン/タブレット推奨OS(推奨ブラウザ)
iOS 12.0以降(Safari最新版 一部機能に制限あり)
Android 7.0以降(Google Chrome最新版)

・パソコン推奨OS(推奨ブラウザ)
Windows 10以降(Google Chrome最新版)
MacOS 10.9以降(Google Chrome最新版、Safari 最新版<一部機能に制限あり>)

neo bridge公式サイトより引用

neo bridgeも公式サイトからはテレビでの視聴が推奨されておらず、スマホもしくはPCでの視聴が推奨されています。

もしテレビで視聴するならば、

  • ミラーリング
  • HDMIケーブル

の2つの選択肢になりますが、推奨されていないので、動作保証はされていません。

まとめ

今回は、矢沢永吉(永ちゃん)の「ROCK MUST GO ON2019 at Yokohama Arena」をテレビで視聴する方法を書いてきました。

配信サービスの中でテレビ視聴できるのが、

  • GYAO!
  • FanStream
  • U-NEXT
  • LINE LIVE
  • neo bridge

となり、当サイトではU-NEXTで視聴する方法を最もおすすめしています。

理由としては、

  • Fire TV Stick
  • AndroidTV
  • U-NEXT TV
  • Chromecast&スマートフォン
  • パソコン
  • AirPlay
  • HDMIケーブル

と、どの機器でもテレビで簡単に視聴ができるからです。

もし、機器がご自宅になくてもU-NEXTで視聴するには最も安い機器「HDMIケーブル」を購入すれば、視聴可能です。

また、今回の矢沢永吉ライブ配信はU-NEXTで一番安く視聴できるという点もおすすめの理由になります。

31日間の無料トライアルに登録することで600ポイントがもらえ、そのポイントを今回の購入金額に利用ができるのはU-NEXTしかありません。

もし、当日ご自宅にいなくてテレビで視聴できない場合はスマホで視聴もできます。

テレビより迫力は劣りますが、間に合わなくて、リアルタイムで配信を見たい場合はスマホで視聴も視野に入れておいた方が良いでしょう!

⇒矢沢永吉ライブ配信を最安値で視聴するにはこちらをタップ!

【関連記事】



-オンライン関連, 音楽関連
-,

Copyright© 子供に尽くしすぎて毎月お小遣いが底をつく3児の父親のブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.