話題の人物

黒川ひろむ(検事長)の家族(嫁・子供)は?学歴に出身高校や大学も調査!

投稿日:

こんにちは。サトパパです。

コロナウイルスで自粛期間中に賭け麻雀をし、辞任となった「黒川弘務(ひろむ)検事長」。

その黒川検事長の家族構成や妻はどんな人物なのか?

また、学歴や経歴もすごく、出身校なども調査してまみした。

この記事では、

  • 黒川弘務(ひろむ)検事長のwiki経歴プロフィール(年齢・血液型)に学歴(出身校)
  • 黒川弘務(ひろむ)検事長の家族構成は?妻に子供はいるの?
  • 黒川弘務(ひろむ)検事長の年収がすごい!

と書いていこうと思います。

黒川弘務(ひろむ)検事長のwiki経歴プロフィール(年齢・血液型)に学歴(出身校)

名前:黒川 弘務(くろかわ ひろむ)

生年月日:1957年2月8日

年齢:63歳(2020年5月時点)

出身地:東京都

出身中学:早稲田中学の可能性あり

出身高校:早稲田高等学校

出身大学:東京大学法学部

血液型:不明

中学に関しては不明ですが、現在早稲田高等学校は完全に中高一貫校となっています。

平成5年からスタートしたようですが、年齢を考えると、黒川検事長は当てはまりません。

ただ、早稲田中学から早稲田高等学校にいく流れが高い可能性はあります!

まさかの緊急事態宣言中での不祥事で、辞任となりましたね!

どんな経歴なのか?

1983年に検事に任官。

その後

東京地方検察庁検事
・新潟地方検察庁
・名古屋地方検察庁
・青森地方検察庁

など地方検察庁に勤務したのち法務省に異動となります。

司法制度改革では中枢的な役割を担ったとされていますね。

2001年~2016年までの経歴も記載しておきます。

  • 2001年12月 法務省大臣官房司法法制部司法法制課長
  • 2005年1月 刑事局総務課長
  • 2006年7月 大臣官房秘書課長
  • 2008年1月 大臣官房審議官
  • 2010年8月松山地方検察庁検事正
  • 2010年10月大臣官房付に異動
  • 2011年8月 大臣官房長
  • 2016年9月5日、法務事務次官

を経て2019年1月18日、現在の東京高等検察庁検事長に就きます。

すげー経歴!笑

安倍晋三首相はこの黒川検事長を最高検察庁のトップである検事総長にさせたかったようですが、今回の不祥事で全て台無しですね。

黒川弘務(ひろむ)検事長の家族構成は?妻に子供はいるの?

黒川検事長についてネット上を調べましたが、家族の情報は見当たりませんでした。

ただ、気になる記事を発見!!

「黒川とは今も家族ぐるみの付き合いをし、林とは修習生時代に同じクラスでした。だからともに親しく、よく知っています。2人は甲乙つけがたく、どちらも検事総長をこなせる人材です。

文藝春秋より引用

家族ぐるみでのお付き合いという表現は、相手に家族が居なければ、その言い方はしませんよね。

ですから、妻や子供がいる可能性は高いですね。

黒川弘務(ひろむ)検事長の年収がすごい!

黒川検事長は東京高等検察庁検事長です。

この職種は法律で定められている基本給というものがあり、下記の金額になります。

階級 基本給
検事総長 ¥1,466,000
次長検事 ¥1,199,000
東京高等検察庁検事長 ¥1,302,000

出典:検察官の俸給等に関する法律

これを東京高等検察庁検事長の基本給は¥1,302,000になりますね。

ただ、基本給だけでです!!!!

さらにここにボーナスや手当てを含むと、年収2000~2500万は固いのではないかと。

だって退職金が6000万~7000万とも言われてますよね。

まあそれだけ幼い頃から頑張って勉強し、社会にでても、仕事を頑張った結果といえばそれまでですが、

コロナで経済がヤバい時にこの話は非常にマイナスイメージです。

まとめ

今回は賭け麻雀がバレて辞任を表明した「黒川検事長」の家族構成や学歴について書いてきました。

華々しい経歴の持ち主ですが、今回の不祥事で一気に辞職となりましたね。

年収は基本給とボーナスなどを含め「2000万~2500万」は固いと見られます。

退職金が7000万と言われてますし、もう定年間近のお歳ですから普通に生活すれば、安泰でしょう!

天下りについては世間が許さないと思うので、ないでしょうね。



-話題の人物
-, ,

Copyright© 子供に尽くしすぎて毎月お小遣いが底をつく3児の父親のブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.