フェス イベント

東京オリンピック前回大会ドキュメンタリー映像の無料視聴方法を調査!1964年大会の様子も!

投稿日:

⇒「1964年東京オリンピック」のドキュメンタリー番組を無料視聴するにはこちらをタップ!

こんにちは、すでに7月のお小遣いが尽きそうなサトパパです。

コロナですったもんだしてますが、とうとう!2021年7月23日~東京オリンピックが始まりますね!

第1回大会は1896年、ギリシャのアテネで開催されたオリンピック。

そこから時は流れ、今回の東京オリンピックは第32回大会です。歴史を感じますね!

公式のオンライン配信は「TVer」というポータルサイトでのみ視聴可能になるそうです。

コロナ禍で無観客となる歴史的な五輪ですが、みなさまは1964年(昭和39年)に開催された前回の東京オリンピックの映像は見たことがありますか?

前回と今回で57年間の時が経ており、この記事を読んでるみなさまのほとんどは生まれてもいないでしょう。

1958年頃の東京タワー

1960年頃の渋谷

終戦記念日が1945年(昭和20年)なので、日本が焦土と化した時からたった19年でオリンピックを開催できるまでに東京を復興させたことに驚きです。

そんな昔の熱き時代の「1964年東京オリンピック」の特集ドキュメンタリーは、U-NEXTで無料視聴が可能です!

 

チケット購入の必要はなく、U-NEXT会員であればどなたでも視聴可能になります。

そして、U-NEXTは31日間のお試し期間があるので、その期間内は見放題対象の動画が無料で見れるんです!

ということは、31日間は月額料金をかけずに、U-NEXT内の動画が無料で楽しめるということですね!(一部の有料動画を除く)

もちろん、「東京オリンピック」のドキュメンタリーもお試し登録のみで視聴可能ですよ。

また、映画などの有料動画に使える600ポイント(翌月以降は1200ポイント)もお試し登録のみでもらえます!

さらに、もしあまり利用しないなと感じたら、無料期間内に解約すれば一切月額料金はかかりません!

さらに、U-NEXTはテレビに対応している機器が多いので、テレビで見たい方にもおすすめですよ。

ですので、

あなたもこの機会にU-NEXTの31日無料お試しに登録して、1964年の「東京オリンピック」ドキュメンタリーを無料で楽しんでみてくださいね!

⇒「1964年東京オリンピック」のドキュメンタリー番組を無料視聴するにはこちらをタップ!

1964年当時の日本は?

当時の日本には、まだ首都高速や地下鉄、東海道新幹線、モノレールなどの交通インフラが整っておりませんでした。

オリンピック会場が5年前に決定し、そこから急ピッチで整備が進み、今日の形にまでなったのですね。

また、当時のシンボルとなった「代々木体育館」は、"柱が一本もない建築"として世界中から注目を集め、一躍話題になりました。

当時のレートで31億円で建設されたそうです。

当時のIOC会長も、「美を愛する人々の記憶に刻み込まれる」と絶賛だったそうです!

国立競技場の初代も、この時に建設されました。

当時のオリンピックのメイン会場として、サッカーの聖地として、今まで50年以上スポーツを支え、新国立競技場が建設されるため今回役目を終えました。

当時の代々木周辺の映像を懐かしみながら、今現在のオリンピック会場周辺の進歩と発展とを味わい比べてみるのは、感じるものがとても多いと思いますよ。

今年のオリンピックをより楽しむ為にも、前回大会の映像から予習しておけば、さらに楽しめる知識が得られること間違い無しです!

⇒「1964年東京オリンピック」のドキュメンタリー番組を無料視聴するにはこちらをタップ!

 

当時のオリンピックの様子

当時のオリンピックには、5152人が参加し、経費は当時のレートで265億3400万ほどかかったそうです。(今回は1兆6440億円ww)

戦後の復興の象徴ですから、日本の威信をかけて臨んだことでしょう。

初めて日本に来る外国客も多く、日本の心の「おもてなし」が炸裂、世界中から「日本のサービスのレベルは凄まじい!」という声が集まり、

「JAPAN quality」が世界に浸透するきっかけとなりました。

敗戦国としての意地もあったでしょうが、この頃の方々が今の日本を創り上げてくれたわけなので、誇らしいですね。

選手村で出されていた食事はそれぞれの国の選手に合わせたメニューになっていたようで、やはり肉が多めです。

時代を感じるのは、左上にあるコーラの瓶!

この瓶が売ってたら即買いレベルの、シンプルなかっこよさ!街で持ってる人が居たら4度見するレベル。

今現物を持ってる人が居たら激レアですね!

また、当時はスポーツ医学もまだ発達しておらず、競技中にオーバーヒートしてしまう選手も多数いたようです。

気合と根性がドレスコードだった時代、仕方なかったのかもしれませんね...

そして、各国のメダル獲得数は下記の通りです。

国・地域
1 アメリカ合衆国 アメリカ合衆国 36 26 28 90
2 ソビエト連邦 ソビエト連邦 30 31 35 96
3 日本 日本(開催国) 16 5 8 29
4 東西統一ドイツ 東西統一ドイツ 10 22 18 50
5 イタリア イタリア 10 10 7 27
6 ハンガリー ハンガリー 10 7 5 22
7 ポーランド ポーランド 7 6 10 23
8 オーストラリア オーストラリア 6 2 10 18
9 チェコスロバキア チェコスロバキア 5 6 3 14
10 イギリス イギリス 4 12 2 18

日本は開催国で奔走しながらも大健闘の3位でした。

今回も健闘を祈りたいですね!

⇒「1964年東京オリンピック」のドキュメンタリーを無料視聴するにはこちらをタップ!

U-NEXTでは東京オリンピック以外にも楽しめるコンテンツが沢山ある!

1964オリンピックドキュメンタリー以外にも、U-NEXTに登録するだけで視聴できるライブ動画もたくさんあります!

一部になりますが、書いていきますね。

【音楽ライブ】

人気アーティストの「あいみょん」なら、

  • AIMYON TOUR 2020 “ミート・ミート” inさいたまスーパーアリーナ」特別編集版
  • AIMYON BUDOKAN -1995-
  • 「AIMYON TOUR 2019 -SIXTH SENSE STORY-」

と最新のライブも見放題で配信されています。

その他にも、

  • 大原櫻子
  • DA PUMP
  • Dragon Ash
  • THE YELLOW MONKEY
  • 浜崎あゆみ
  • 倖田來未
  • globe
  • HY
  • 三浦大知
  • Do As Infinityラスト・ライヴ
  • バーチャルアーティストKizuna AIオンラインライブ2020
  • THE BAWDIES 2010-2019のライブ映像
  • やなわらばーラストライブ
  • ℃-uteコンサートツアー2016春 ~℃ONCERTO~
  • Berryz工房コンサート
  • カントリーガールズ3周年イベント
  • こぶしファクトリー
  • アンジュルム
  • 平原綾香 CONCERT TOUR 2019 ~幸せのありか~
  • ジャスティン・ビーバー ロンドンライブ
  • レディー・ガガ ロンドンライブ
  • テイラースウィフト
  • ワン・ダイレクション2014ライブツアー
  • 平井大
  • KENICHI HAGIWARA 50TH ANNIVERSARY PREMIUM LIVE LAST DANCE 2017
  • 『クロノ・クロス』20周年記念ライブツアーファイナル公演

などのライブに加え、k-popからアイドルまで様々なライブが見放題で楽しめます。

また、鬼滅の刃や呪術廻戦などの人気アニメなども充実しているのはU-NEXTだからこそですね!

⇒「1964年東京オリンピック」のドキュメンタリー番組を無料視聴するにはこちらをタップ!

Mnet Smartで韓流動画も楽しめる!!

日本初の韓国エンタメ動画配信サービスになり、「Mnet Smart」のtving TVチャンネル(一部)が、U-NEXTから視聴できるんです!

詳しく説明すると、

  • 話題のK-POP・韓流バラエティが見放題。
  • 「月額プラン」をご利用中ならコンテンツの視聴も、追加料金やポイントは不要。
  • 最新作をオリジナル編成で配信。
  • 最新のK-POP・韓流バラエティを独自の編成で配信。
  • 大人気アーティストの映像やバラエティ番組等、話題作を堪能できる。

と、K-POPまたは、韓流ファンには絶対欠かせないサービスなんです!!

「でも、別のサービスってことは料金も別??」

と思うかもしれませんが実は、

U-NEXTに登録すれば、こちらも視聴可能となります!!

31日間とお試し期間が長いので、無料期間内でも十分に楽しめますね。

⇒「1964年東京オリンピック」のドキュメンタリー番組を無料視聴するにはこちらをタップ!

↓U-NEXTで今すぐ600Pもらう↓

無料期間に解約で0円!!!

U-NEXTの無料トライアル登録方法を画像付きで徹底解説!

U-NEXTの無料トライアルへの登録は非常に簡単です。

こういった登録が苦手な私でも時間にして3分~5分程度で済みましたので、すぐにできますよ。

画像を見ながら進んでいって頂けると分かりやすいので、参考にしてみてくださいね。

U-NEXT公式サイトにアクセス!

まずこちらのU-NEXT公式サイトにアクセスします。

アクセスすると、下記U-NEXTトップページになりますので、「まずは31日間無料トライアル」をタップ!

(○月○日まで無料の日付けはアクセスした日で反映されます。)

進むと、登録特典が書いてあるページに進むので、確認し「次へ」をタップ!

②お客様情報の入力

次に情報を入力する画面になります。

  • お名前
  • 生年月日
  • 性別
  • メールアドレス
  • ログインID
  • パスワード
  • 電話番号
  • お住まい地域

メールアドレスやログインID、パスワードはよく使うものを選びましょう!

メールアドレスをログインIDにもできますので、使いやすさで選んでくださいね。

(メールアドレスをログインIDにした場合、別途ログインIDを設定する必要はありません。)

電話番号はハイフンなしで入力します。

お住まい地域まで入力したら、「次へ」をタップ!

③登録内容の確認とクレジットカード登録

次に登録内容の確認をします。

無料トライアルは特典もありますので、そちらも確認。

一番下にご自身が登録した日~31日間が計算され、無料トライアル期間が終わる日が記載されるので、こちらも確認しましょう。

こちらの期間までなら無料で見れるということですね!

確認したら、クレジットカードの登録をします!

※無料トライアルでの登録でもクレジットカードの登録は必須になります。

④ファミリーアカウントの追加

もし、あなたがU-NEXTで動画を見ている時に家族の誰かが別の動画を見たいとなった場合に必要な登録です。

あなたのみが利用するなら、そのまま追加せずでOK!

追加料金はかからないので、お子さまやご夫婦で共有をしたい場合は、アカウント追加をしましょう!

ここまでくるとU-NEXTの登録は完了になり、U-NEXTから登録メールアドレス宛にメールが届き、視聴が可能となります。

登録方法については以上になります。

流れのまま進んでいけば、すぐに登録できます。

あとはログインして楽しむのみですね。

⇒「1964年東京オリンピック」のドキュメンタリー番組を無料視聴するにはこちらをタップ!

U-NEXTの解約方法

解約方法も非常に簡単です。

①サイトにアクセス

②メニューから「設定・サポート」へ

③登録情報変更⇒解約する

以上です。

解約も非常に簡単で、こちらも時間にして3分程度でできましたね!

無料期間内に解約もできるので、料金をかけたくなければ、その期間内に解約しましょう!

注意点として、解約するとポイントはなくなりますので、解約前に使ってから解約する方がいいですね。

また、登録した翌月からは毎月1200ポイントが付与されますので、まだまだ見たい方にもメリットがありますよ。

⇒「1964年東京オリンピック」のドキュメンタリー番組を無料視聴するにはこちらをタップ!

1964年東京オリンピック映像や、その他の動画も無料で楽しもう!!

今回は、7月23日から開催される東京オリンピックの第1回大会ドキュメンタリー映像の無料視聴方法について書いてきました。

今回は配信チケットの購入は必要はなく、U-NEXT会員であれば、どなたでも視聴可能です!

また、U-NEXTは31日間のお試し期間があるので、その期間内は対象の動画が無料で見放題となります。

初回登録時には600ポイントもらえ、有料映画などの視聴にも使える特典もあるのが嬉しいですよね。(翌月からは毎月1200ポイント付与)

さらにあまり使わないなと思った場合には、無料トライアル期間内に解約すれば、一切月額料金はかからないのもメリットですね。

期間内に解約すれば、月額料金の心配もありません。

これだけ楽しめて無料期間も31日と長く、ポイントも無料でもらえるのはU-NEXTだからこそです。

ぜひ、あなたもU-NEXTのお試し期間の特典を利用して、1964年東京オリンピック映像や、その他の動画を楽しんでみてくださいね!

⇒「1964年東京オリンピック」のドキュメンタリー番組を無料視聴するにはこちらをタップ!

 

-フェス イベント
-, , ,

Copyright© 子供に尽くしすぎて毎月お小遣いが底をつく3児の父親のブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.