未分類

安室奈美恵2019花火大会ライブショー(9/16)のセットリスト(曲)は?何発かも調査!

投稿日:

こんにちわ。サトパパです。

安室奈美恵さんファンには必見の花火大会が2019年も開催されますね!

本人のライブではありませんが、ファンとしてはセットリストも気になるところ。

ですので今回は、

  • 安室奈美恵2019花火大会WE (ハート) NAMIE HANABI SHOWの来場者人数は?
  • 安室奈美恵2019花火大会のセットリスト(セトリ)は?
  • 安室奈美恵2018花火大会のセットリスト(セトリ)は?

と書いていこうと思います。

また、チケット倍率が高く当選しなかった方も今回は、リアルタイムで配信が見れるようになっています!

さらに見逃し配信もあるので、こちらの記事も参考にしてみてくださいね↓

安室奈美恵2019花火大会WE (ハート) NAMIE HANABI SHOWの来場者人数は?

引退したとはいえ、当時のファンクラブ会員数は30万人という人気を誇る安室奈美恵さん。

そして、会場は沖縄の宜野湾市トロピカルビーチ特設会場で1万5000人限定となります。

さらに4回の特別上映会があり、場所が沖縄コンベンションセンター展示棟です。

こちらの収容人数は5000人ほど。

当日会場で見られる方は、限られた方になりますね!

安室奈美恵2019花火チケットの当選倍率や確率

ファンクラブ全ての方がチケットを購入するとは限りませんが、倍率は非常に高いです。

倍率は15倍、確率でいると6%と言われるレアチケットになっていますね!

安室奈美恵2019花火大会は何発あがる?

2018年が約1万2000発となっていて、2019年も昨年と同じ約1万2000発と言われています

私は大阪人ですので、参考が大阪にはなりますが、

淀川花火大会で約2万発、PL花火大会で約1万発と言われています。

ですので、今回の花火ショーも大規模な花火大会と遜色のない大会となっていますよ!

安室奈美恵2019花火大会のセットリスト(セトリ)は?

2019年9月9日時点で、セットリストの詳細はまだわかりません。

ただ、2018年の花火ショーからリニューアルされたセットリストとなるようです。

2018年のセットリストを調べてみました!

安室奈美恵2018花火ショーのセットリスト(セトリ)は?

2018年も感動のフィナーレで、花火の演出は忘れることのないショーとなりました。

その2018年のセットリストは以下になります。

2018年「WE LOVE NAMIE HANABI SHOW 」セットリスト

01.Do It For Love

02.Body Feels EXIT

03.Mint

04.Showtime

05.Just You and I

06.Get Myself Back

07.Baby Don’t Cry

08.TRY ME 〜私を信じて〜

09.Chase the Chance

10.NEVER END

11.Fighter

12.Hero

13.Finally

13曲もあるので、2019年もこのぐらいのボリュームあるショーとなります!

楽しみですし、感動しますね!

安室奈美恵2019花火ショーのセットリスト(セトリ)予想

2018年からリニューアルされるということですが、人気曲は流れると予想しています。

  • Hero
  • Finally
  • Showtime
  • NEVER END
  • Baby Don't Cry

このへんはセットリストに含まれそうですよね。

2019年のセットリストに新たに含まれそうなのを書いていきます!

  • Don't wanna cry
  • SWEET 19 BLUES
  • Love Story
  • CAN YOU CELEBRATE? 

私は昭和生まれですので、高校生ぐらいの時に人気だった安室奈美恵さんの楽曲を予想しました!

引退してもなお、ファンには人気の楽曲で、これは含まれてほしいですね!

まとめ

今回は9/16に開催される安室奈美恵2019花火ショーのセットリストについて書いてきました。

2019のセットリストはまだ判明していませんが、2018年からはリニューアルされます!

最新の人気曲や昔の人気曲も入ると予想しましたが、ファンとしては、どの曲を聞いても感動する花火大会となるでしょう!

見逃しても配信が見れるのも、嬉しいですよね!

当日いかれる方はぜひ楽しんできてくださいね!



-未分類
-,

Copyright© 子供に尽くしすぎて毎月お小遣いが底をつく3児の父親のブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.