新型肺炎コロナウイルス関連 速報

東京オリンピック延期でチケットはそのまま使える?払い戻しやTwitterの反応は?

投稿日:

こんにちは。サトパパです。

2020年3月24日に安倍晋三首相がトーマス・バッハ会長(国際オリンピック委員会)と電話会談し、1年延期で合意をしたようです!!

まさかの最悪の事態ですが、パンデミックとなっているコロナウイルスの拡大が止まらないため、やむを得ない判断でしょう。

ただ、無我夢中で手に入れた「東京オリンピック2020観戦チケット」はどうなるのでしょうか?

この記事では、

  • 東京オリンピック2020は1年延期?2年延期?
  • 東京オリンピック2020観戦チケットはどうなる?そのまま使える?
  • 東京オリンピック2020観戦チケットの払い戻し規約は?
  • 東京オリンピック2020の延期についてのTwitterの反応まとめ

と書いていこうと思います。

東京オリンピック2020は1年延期?2年延期?

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、安倍晋三首相は24日、国際オリンピック委員会(IOC)のトーマス・バッハ会長と電話協議し、今夏の東京オリンピック・パラリンピックを来年に延期することで合意した。首相とともに協議に臨んだ大会組織委員会の森喜朗会長、東京都の小池百合子知事らを含めた日本側が延期を了承し、バッハ会長が決断した。五輪の延期は夏冬通じて初めて。26日に福島県から始まる予定の聖火リレーも当面中止となる。

毎日新聞より引用

日本だけの問題だけでなく、世界で感染が拡大していますから、このまま突っ切るわけにもいかなかったのでしょう!

仕方のない決断ですが、東京オリンピック大会組織委理事の「高橋治之氏」は「2年後」も視野にいれているようです。

東京オリンピック大会組織委理事「高橋治之氏」の見解

高橋理事側の主張はこれまで「1、2年の延期を検討すべき」としてきたが、ここにきて「2年後」との考えに固まりつつある。21年は陸上世界選手権(8月=米ユージーン)、水泳世界選手権(7月=福岡)と大きな世界大会が予定されているためだ。

22年には冬季北京五輪が開かれるが、高橋氏の中には「東京五輪を夏にやり、オリンピックイヤーとして盛り上げる年にするべきだ」との考えがある。

日刊スポーツより引用

確かに1年後の2021年となると、オリンピック開催時期に陸上、水泳の世界大会があります。

この大きな大会と重なる訳にはいかないですもんね。

2年後の2022年には冬季北京オリンピックが開催されるので、その年に重ねようという考えです。

個人的に思うのは10月、11月とかにはできないのかなーと。

安倍晋三首相とトーマス・バッハ会長の間にでは「1年後」に延期で合意されていますが、もしかしたら「2年後」もあるかもしれませんね。

東京オリンピック2020観戦チケットはどうなる?そのまま使える?

さて、私たちが気になるのは、せっかく当選した東京オリンピック観戦チケットはどうなるかということ。

https://twitter.com/xoxo_sa39/status/1242439985040482304?s=19

ものすごい倍率の観戦チケットでしたから、当選しているチケットがどうなるのかは、めーちゃ気になりますよね!

こちらは、次のオリンピックまで有効となるよう検討されているようです!

チケット保持者、ボランティア参加者の権利は延期でも継続する見込みとなった。

24日、東京五輪(オリンピック)・パラリンピックの1年程度の延期が決定。年内は不可能とし、遅くとも来夏までに実施する。

都内で会見に臨んだ組織委員会の武藤敏郎事務総長(76)は「非常に重要なこと。すでに販売されたチケットの購入された権利をどうするか。

これから十分検討していかないといけない。方針としてはできるだけ、すでに入手された方、あるいはボランティアの資格を取られた方に十分に配慮したやり方を考えたい」と述べた。

日刊スポーツより引用

ボランティアに内定している方も資格を継続できるよう配慮されそうですが、また予定あけるのも大変ですね。

東京オリンピック2020観戦チケットの払い戻し規約は?

最悪のケースですが、開催が東京じゃなくなったり、再抽選となれば、払い戻しも当然考えられます。

例としてですが、先日おこなわれた「東京マラソン2020」もコロナウイルスの影響で、一般ランナーの参加は中止となりましたね。

この時は「払い戻しはなし」とされ、大きな批判もありましたが、来年の東京マラソン2021の参加権は残るという規約でした。

そして今回の東京オリンピック2020観戦チケットの規約を調べてみると、

「当法人が東京2020チケット規約に定められた義務を履行できなかった場合に、その原因が不可抗力による場合には、当法人はその不履行について責任を負いません」

「不可抗力」について、「天災、戦争、暴動、反乱、内乱、テロ、火災、爆発、洪水、盗難、害意による損害、ストライキ、立入制限、天候、第三者による差止行為、国防、公衆衛生に関わる緊急事態、国または地方公共団体の行為または規制など、当法人のコントロールの及ばないあらゆる原因をいいます」

今回は、「公衆衛生に関わる緊急事態」となるので、規約上では責任を負わないということになります。

つまり、払い戻しはできないということ。

世界中にチケット購入者がいるので、そんなの許されないでしょう!

あくまで規約上の話なので、現段階では、そのまま2021年の東京オリンピックの有効チケットになるとされています。

東京オリンピック2020の延期についてのTwitterの反応まとめ

東京オリンピックの延期が決定し、みんなの反応も調べてみました。

https://twitter.com/epdE0VgFqE43mpm/status/1242424549909528581?s=19

やはりチケット関連が多いですね。

チケットに何百万という大金を払っている方もいますし、これが「無(む)」になることはないでしょう。

チケットの継続か、払い戻しがなければ、本当に鬼ですよ!笑

https://twitter.com/fluff_popo/status/1242453770274914305?s=19

反対に喜んでいる方も多いですね。

今回は予定が合わなかった方やチケットが家族分あたらなかった方は、次にまたチャンスがあります!

私も春開催は良いと思いました!

だって、7月とか暑すぎますし、暑さに慣れていない海外アスリートは不利になりません??

まあ日本有利になるのは嬉しいけど、体調的にも春を検討してほしいですね。

一番の懸念は大型イベントの自粛がさらに強化されること。

これから自粛拡大されそうで、不安です。。。

まとめ

今回は、東京オリンピック2020の延期が発表され、チケットがどうなるのかについて書いてきました。

当選しているチケットに関しては、次のオリンピックにも有効とされることが検討されています。

ただ、払い戻しに関して規約上は、払い戻しはなしという状況です。

払い戻しに関して、今後どうなるか分かってくるので、また更新していきますね!

早くコロナウイルスが終息しますように。



-新型肺炎コロナウイルス関連, 速報
-,

Copyright© 子供に尽くしすぎて毎月お小遣いが底をつく3児の父親のブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.